トップ > ブランドから探す > アイラブメイクアップ > ブラッシングハート

Blushing Hearts 自分に似合うアイテムはどれ?肌色別かんたんセルフチェック

『チーク(ブラッシャー)』と『ハイライター』
そもそもどう使えばいいの???
自分に似合う色が選べない…買ってみたけど実際使ったらなんだか違う…
そんな経験はありませんか?

『チーク(ブラッシャー)』と『ハイライター』そもそもどう使えばいいの???

そのお悩み、メイクアップレボリューションが
まるっと解決します!

STEP1

自分の肌色を知ろう!

一般的にお肌の色はブルーベース・イエローベースに大別できます。
以下のチェック項目の当てはまる数が多い方がベースカラーです。
一般的にお肌の色はブルーベース・イエローベースに大別できます。
  • 色白で肌が青みががっている、
    またはピンクがかっている
  • 日焼け後の肌が赤くなりやすい
  • 手首の血管の色が青く見える
  • シルバーのアクセサリーが似合う
  • 青みピンクのリップが似合う
  • 中間〜色黒で
    肌が黄みがかっている
  • 日焼け後の肌が小麦色になりやすい
  • 手首の血管の色が緑色に見える
  • ゴールドのアクセサリーが似合う
  • オレンジ系のリップが似合う

STEP2

似合うブラッシングハートを選ぼう!

Step1でブルーベースだった人は、青み系ピンクのチーク(ブラッシャー)やシルバー系ハイライターが、
イエローベースだった人は、コーラル系チーク(ブラッシャー)やゴールド系ハイライターの肌なじみが良いですよ。

自分の肌色にピッタリ合うブラッシングハートを見つけてね♪

自分の肌色にピッタリ合うブラッシングハートを見つけてね♪

自分の肌色にピッタリ合うブラッシングハートを見つけてね♪

ブルーベース

イエローベース

ブランドアンバサダーのおふたりが
メイク実例と使用感を教えてくれました!

ブルーベースの私は・・・

バースティング ウィズ ラブ

青み系ピンクを探してる方にぴったりのブラッシャー!
三色あるのでその日のメイクに合わせて、ハイライトと真ん中の色をブレンドすれば淡く、濃いピンクでガーリーな頬にでき、さらにツヤをゲット出来ます!
ブラシで全色をクルクルして取れば、簡単に立体感が出るのでオススメです。

ユニコーンハート

レインボーカラーのハイライターは持ってるだけで気分が上がります!
一見、派手に見えるかもしれませんが、シルバー系パステルカラーのふんわりベールが作れます。
ブラシで全色を混ぜてつければ、シルバー系でも青みに寄りすぎず、ちょうどよい発色になり、簡単にツヤ肌に!
もちろん単色でアイシャドウとして使っても!

イエローベース小麦肌の私は・・・

マーメイドハート

全5色で、顔に乗せてもそのままの発色でとても優秀なハイライター!
艶感もありアイシャドウとしてカラーメイクも上品に仕上げてくれる!
5色全てブレンドするとグリーン系ゴールドのハイライトにも出来ちゃいます!
単色でハイライトも個性的で可愛い!

ホットサマーオブラブ

私にはマストアイテム!シャンパンゴールド系・ピンクゴールド系・ブロンズの3色で艶感があり、夏だけではなく、アイシャドウ、チーク、ブロンザーとしてオールシーズンOK!3色中1番濃い色でコントアーを仕上げ、明るい2色でハイライトにしています。

さらに…使い方簡単♪専用メイクブラシ

ぽむぽむ&くるくるで プロ級な仕上がりに!

チークをのせたブラシで頬骨の高い部分を丸く”ぽむぽむ”そのまわりをハイライターをのせたブラシで”くるくる”そのまま鼻筋にそって”すーっ”あご先に”ぽんぽん”はい!チーク&ハイライトのできあがり☆

動画を参考に、ブラシ使いを真似してみてね♪